がんばらない→変わらない がんばる→変わる 普通はがんばらない。 - ギター初心者でも絶対上手くなる!ギター講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がんばらない→変わらない がんばる→変わる 普通はがんばらない。


普段、どんな生活してるだろうか?

朝仕事に出かけて、帰ったら嫁さんに「お風呂にします?それともご飯?」(今どきいないか・・・)なんて言われて、

「とりあえず腹減った、ご飯」

なんていいながらテレビ観ながらご飯食べて、で横になってまたテレビ観て、時々ぷ~なんて屁こいてケツかいて、そろそろ風呂でも入るかって風呂入って、あとはビールで晩酌しながらちょっとテレビ観て寝る。

そんな毎日を過ごしていると、世の中に大きな変化が無い限り、おそらく10年後もずっと同じような生活だろう。


が一方、これじゃいかんと帰ってからご飯、風呂を済ませたら、テレビを観ている時間をすべて資格を取る勉強にあてて、半年後見事合格!

となったらどうだろう?

やっぱり、資格を取った分だけ給料にも繁栄されるだろうし、あるいは資格を生かせる職にもつける。

10年後は、今とは違った生活が待ってる確率がぐーんと高くなる。


一つの世界で成功してる人って、そうやってがんばった人たちばかり。
決して、ごろんと寝てて成功した人などいないのだ。


ところが人間は弱いので、普通はがんばらない。
「ま、いいか。資格とらなくても死なないし」

と思えばやっぱり楽なほうがいいし、今の生活を”変える”ってのは思ってる以上にエネルギーを必要とするからね。

100人いたら、90人はがんばらないと思う。

だからがんばった10人だけが成功する。


なんかねぇ、最近こんな事をずっと考えてるわけで、何年か先になって「ああ、この数年何もしてないって、もったいなかったなぁ」って思いたくないっ!

せっかくとりあえずは生かしてもらってるのに、何年も経って自分が何も進歩してない、って人生を損した気分にならない?

だから、数年ぶりの友人に会って、

「おお!久しぶりっ!全然変わってないなあ、オマエ」

なんて言われたら、それはほめ言葉ではなく、負けたんだと思ってる。

ああ、自分は何も変わってない、何も残ってない、何も進歩してないんだ、と思わなければならない。


ん?私? 私りぃだぁはちゃんと変わってるよ!

この10年で、ずいぶんと髪の毛がなくなった。
見てくれがずいぶんと・・・退化したかもしれん。

今、もうちょっとで泣きそうだ。





コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013-01-03 21:24 from -

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ギター初心者でも絶対上手くなる!ギター講座 All Rights Reserved.
電気自動車情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。