ギター音階 ドレミ - ギター初心者でも絶対上手くなる!ギター講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ギター音階 ドレミ


さて、ギターの音階、ドレミファソラシドの位置がわかったところで、今度はドレミを英語式であるCDEFGABCに表記してみよう。
↓    ↓    ↓

image4

ド=C レ=D ミ=E ファ=F ソ=G ラ=A シ=B だから、ギターのフレット上にはこんな感じで音がちりばめられてるんだね。

特徴として、6弦と1弦は全く同じような感じで音階が並んでいるよね。

でも弦の太さが全く違うために、1弦は6弦のちょうど2オクターブ上の音になるんだ。


見てみるとわかると思うけど、ギターの場合、開放弦は6弦から見て

 E A D G B E 

と並んでるんだ。

当然、ギターチューニングする時は、この音が基準となる。

だから、EADGBE の並びは必ず覚えておこう。






コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ギター初心者でも絶対上手くなる!ギター講座 All Rights Reserved.
電気自動車情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。