コードチェンジのコツ - ギター初心者でも絶対上手くなる!ギター講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コードチェンジのコツ



メルマガの方には書いたんだけど、実に多い質問に、

「コードチェンジのコツを教えろ」

というのがある。


で、コードチェンジのコツといっても、

「練習しかない!」

って言い放ったら、それはそれで

「おまえ、つめたいのぅ」(広島弁)

と言われるわけで、まあコードチェンジで悩んでいる人ってのは、結局のところ

 Fコード 

で悩んでる人が8割以上だと思う今日この頃。


で、コツとしては、例えばEmとかAとかGとか、握り込むコード(ローコード)と、FとかBmとかのバレーコードは、もうなんというか肩から肘から手首から全ての左腕(レフティーは右だけど)のフォームが別物だと思っていい。

Fのようなバレーコードを押さえる時は、

肘と手首をグイッとギターのネックの前に出す感じで!

そうすると、手首付近に余裕ができるので、人差し指でバレーをしやすくなるのだ。

その後の押さえるフォーム自体は、猛練習しかない。

もう、指先がちぎれそうになるくらい練習すれば、鼻歌まじりにヒョイっとFが押さえられるようになる。


初心者のあなた!Fさえクリアすればギターは楽しいよ!

だからFで挫折した?なんて言わないで、ぜひ乗り越えてほしいぞ!


ああ、あと個人的に思うのが、ベテラン連中が初心者の人に教えるのに、

「なんだ、こんな事もできないの?」

みたいな態度で教える自称”上級者”がいるけど、こんな人の元で教えてもらうことはないよ!

初心を忘れている自称”上級者”なんか相手にしない方がいい。

ギターが上手くて教えるのが上手い人なんて、掃いて捨てるほどいるからね。

オイラも自分を戒めなければ・・・。




コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ギター初心者でも絶対上手くなる!ギター講座 All Rights Reserved.
電気自動車情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。