緊張しない方法とは - ギター初心者でも絶対上手くなる!ギター講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


緊張しない方法とは


ギターに限らず、ステージに上がると緊張することってないかな?

「りぃだぁ」は昔は結構緊張していたんだけど、あることを知ってから
はほとんど緊張しなくなった。

そのあることとは・・・

これでもかってくらい練習をしておくこと。

もう絶対に間違わない、目をつぶってでも弾けるぞっ!ってくらい練習して自信をつけておくと、不思議とライブなんかでも緊張しないものなのだ。

緊張するのは、自分を良く見せようとするから。
練習不足だから上手くいくかな?間違ったらどうしよう?などという心配が緊張を生む。なぜなら自分を良く見せる為には間違えないように演奏をすることだからだ。

練習しすぎて間違いようがないってくらい練習しておけばそんな心配もなくなるよね。

さらに、プロでもノーミスでステージを終えるのは至難の業。そんなことはほとんど不可能に近いのだ。

ましてやアマチュアなら、あちこちミスがあって当たり前。

そのくらいの気持ちでステージに立とう。

別にかっこつける必要などないのだ。

普段のスタジオ練習を見てもらってる位のつもりでいいぞ。




コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ギター初心者でも絶対上手くなる!ギター講座 All Rights Reserved.
電気自動車情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。