チョーキングが上手くなるコツ - ギター初心者でも絶対上手くなる!ギター講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チョーキングが上手くなるコツ


ギターが上手くなる・・・上手く聞こえるようにするには、チョーキングをモノにすることが不可欠である。

では、チョーキングが上手くなるにはどうすればいいのか?

それはまず、音感を鍛えること。

CDなどをしっかり聞いて、耳コピの力を鍛えることだ。

そして、ギターを弾くときはしっかりとチューニングを合わせてから弾くクセをつける

この耳コピの練習は、音をしっかりと捕らえるという意味で重要だ。

音がしっかり捕らえられると、音感がつく。

音感がつくと、たとえばチョーキングをした時に音が上がりきっていなかったりすると自分でわかる。

音が狂っていることがわかれば、自ら修正できる。

音感を鍛える、耳を鍛えるというのは、テクニック以前の基本中の基本であるため、これがきっちりと出来ていると自然にチョーキングは上手くなっていくのだ

では、耳が確かになったことをふまえて、テクニック的にはどうすればいいのか?

次回から、左手のチョーキングテクニックのコツを説明していこう。






コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ギター初心者でも絶対上手くなる!ギター講座 All Rights Reserved.
電気自動車情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。